認知症疾患医療センターのご案内– 有田病院 –

目次

認知症疾患医療センターとは

認知症の方と、そのご家族が、住み慣れた地域で安心して生活ができるための支援の一つとして、都道府県や政令指定都市が指定する病院に設置するものです。

認知症の専門医や相談員を配置し、 医療機関受診前の医療相談、認知症の原因疾患を特定する鑑別診断及びそれに基づく治療や地域における医療機関等の紹介等を行う専門医療機関です。

認知症かな?と思ったら

  • 今日が「何月」「何日」かがはっきりわからない。
  • 仕事や趣味に興味がなくなった。
  • 家事や仕事ができなくなってきた。
  • ささいな事で怒りっぽくなった。
  • 最近、大切な約束を忘れてしまった。

「年齢のせいで」で片づけていませんか?

認知症かな?と思ったらひとりで悩まず早めにご相談ください。

  • 受診の必要があるのかな?
  • 認知症と言われたけど、どうしたらいいの?
  • 家族だけではどうすれば良いかわからない

などのご相談に相談員がお答えします。

暮らしを支える専門家や制度をご案内し、病気の治療や安定した生活が続けられるようお手伝いします。

ささいな事でもお気軽にお電話ください

  • 相談員(精神保健福祉士)が患者さんやご家族の認知症に関する相談に対応します。
  • 必要に応じ地域の関係機関の紹介等を行うなど、その方にあった支援を調整します。
  • 症状に応じ専門医が認知症を鑑別診断し、治療計画に繋げます。

ご相談は無料です。

連絡先

0254-22-4415
月曜日~金曜日 9時~17時(祝日・年末年始・夏季休業期間は除く)

目次